プロダクトフロー

 

佐藤義典の造語です。

1)あげる商品
2)売れる商品
3)売りたい商品

の順に、お客様に提案していくことで、売りたい商品に無理なく誘導
する商品構成のことです。

例えば、ガムなどの場合は、

1)あげる商品 :販促で配るサンプル
2)売れる商品 :1個100円のガム 1パック
3)売りたい商品:5パックのセット

ということになるでしょう。

 マインドフローが「ココロの流れ」であるのに対して、プロダクトフローは「商品の流れ」です。

マインドフローとの対応では、

あげる商品 :認知→興味→行動
売れる商品 :比較→購買
売りたい商品:購買→愛情

という役割分担になることが多いです。